【無料で簡単】コインチェック口座の開設方法をわかりやすく解説【初心者向け】

暗号資産(仮想通貨)取引所のコインチェック(Coincheck)というサービスがあります!

しかし、こんな人はいませんか?

困っている人
コインチェックの特徴って何?
コインチェックは初心者でも使いやすいの?
コインチェックの口座開設はどのようにして行えばいいの?
 

今回はこんな人のために、コインチェックの特徴と開設方法を説明していこうと思います!

この記事を最後まで読めば、サクッと口座開設出来るようになります。

 

この記事の内容

  • コインチェックってどんなサービス?
  • 仮想通貨初心者にコインチェックが特にオススメな理由
  • コインチェックの口座開設方法は?

 

 

仮想通貨初心者の口座開設の第一歩には、アプリの国内ダウンロード数No.1『コインチェック』がおすすめです!

「見やすさ・使いやすさ」に優れた使用感で、最低価格500円から、仮想通貨取引を始めることができます。

9/30まで限定で、「口座開設」+「1円でも入金」で全員1500円貰えます。
こんなお得な機会なかなか無いので、口座開設するならこれと無いチャンスかと。

簡単に条件達成出来るみたいなので、取りあえず1500円だけでも貰っておきましょう!

 

コインチェック

 
コインチェックの口座開設は、ウェブで行うと楽に登録できます。
基本的にはウェブでの開設がオススメです!

コインチェックってどんなサービス?

「コインチェック」は国内の大手仮想通貨取引所です。

国内には様々な仮想通貨取引所がありますが、それぞれの取引所に特徴があるんです!

「コインチェック」の特徴は以下の通り。

  1. アプリダウンロード数,国内No.1 (データ協力:AppTweak)
  2. 取引画面の見やすさと使いやすさ
  3. 取り扱い通貨数国内最大級 (2021年12月時点)
  4. 取引所の取引手数料無料
  5. 500円からビットコインが買える

※公式サイトより引用

 

1つずつ掘り下げていきますね!

アプリダウンロード数,国内No.1

  1. アプリダウンロード数,国内No.1 (データ協力:AppTweak)
  2. 取引画面の見やすさと使いやすさ
  3. 取り扱い通貨数国内最大級 (2021年12月時点)
  4. 取引所の取引手数料無料
  5. 500円からビットコインが買える

コインチェックスマホアプリは、2021年上半期にダウンロード数,国内No.1を記録しました!

これは上半期において2019年、2020年に引き続いて3回目とのこと。

テレビCMやネット広告でよくコインチェックを見ますが、国内の取引所としては根強く支持されてるんですね!!

取引画面の見やすさと使いやすさ

  1. アプリダウンロード数,国内No.1 (データ協力:AppTweak)
  2. 取引画面の見やすさと使いやすさ
  3. 取り扱い通貨数国内最大級 (2021年12月時点)
  4. 取引所の取引手数料無料
  5. 500円からビットコインが買える

 

コインチェックの大きな特徴として、「見やすさ・使いやすさ」が挙げられます!

 

『仮想通貨』と聞くと「難しそう」「とっつき難い」等のイメージがあると思います。

しかし、コインチェックでは初心者でも簡単に使えるようなデザイン設計がされています。

 

イメージはこんな感じ↓

コインチェックアプリのチャート

 

直感的に使えそうなデザインですね!

個人的にはこの「見やすさ・使いやすさ」が大好きで、普段からコインチェックを使っています!!

取り扱い通貨数国内最大級

  1. アプリダウンロード数,国内No.1 (データ協力:AppTweak)
  2. 取引画面の見やすさと使いやすさ
  3. 取り扱い通貨数国内最大級 (2021年12月時点)
  4. 取引所の取引手数料無料
  5. 500円からビットコインが買える

コインチェックでは、15種類以上の仮想通貨を取り扱っています!

ビットコインなどの有名な仮想通貨から、マイナーな仮想通貨まで幅広く取り揃えてあります。

取引所の取引手数料無料

  1. アプリダウンロード数,国内No.1 (データ協力:AppTweak)
  2. 取引画面の見やすさと使いやすさ
  3. 取り扱い通貨数国内最大級 (2021年12月時点)
  4. 取引所の取引手数料無料
  5. 500円からビットコインが買える

コインチェックでは「取引所での取引手数料」が無料となっています!

これはお得で大変嬉しい特徴ですね!

何度取引をしても、無駄に手数料がかさむ事が無いのは大きなポイントと言えます。

500円からビットコインが買える

  1. アプリダウンロード数,国内No.1 (データ協力:AppTweak)
  2. 取引画面の見やすさと使いやすさ
  3. 取り扱い通貨数国内最大級 (2021年12月時点)
  4. 取引所の取引手数料無料
  5. 500円からビットコインが買える

「仮想通貨を買おう!」と思っても、いきなり仮想通貨に高額払うのは心配ですよね・・・

しかし、コインチェックでは500円からビットコインが買えます!

「試しに仮想通貨を買ってみたいな」という初心者には嬉しい機能ですね!!

コインチェック基礎情報まとめ

取り扱い通貨数15種類以上
入金手数料銀行振込:無料
コンビニ入金:770円〜

クイック入金:770円〜
出金手数料一律407円
取引手数料

販売所手数料:スプレッドあり※
取引所手数料:無料
(※スプレッドとは買値と売値の差)

送金手数料通貨によって異なる(BTCの場合0.0005BTC)
レバレッジなし

仮想通貨初心者にはコインチェックが特にオススメ!

ここまで、コインチェックの特徴を書いてきましたが・・・

仮想通貨初心者には、特にコインチェックがおすすめです!!

理由は実際に僕が使ってみて、「圧倒的に見やすく使いやすい」と感じたから。

 

仮想通貨初心者は、

  1. まずはコインチェックで仮想通貨の取引をしてみる
  2. 仮想通貨に慣れる
  3. 場面に応じて最適な、他の取引所も使ってみる

の流れで仮想通貨に触れる事をオススメします!

9/30まで限定で、「口座開設」+「1円でも入金」で全員1500円貰えます。
こんなお得な機会なかなか無いので、口座開設するならこれと無いチャンスかと。

簡単に条件達成出来るみたいなので、取りあえず1500円だけでも貰っておきましょう!

 

コインチェック

 

コインチェックの口座開設方法を5ステップで説明!!

コインチェックの口座開設は下記の5ステップで行うことができます!!

  1. 公式サイトへアクセスする
  2. メールアドレスとパスワードを設定する
  3. 電話番号認証をする
  4. 本人確認書類を提出する
  5. 2段階認証を設定する
コインチェックの口座開設は、ウェブで行うと楽に登録できます。
基本的にはウェブでの開設がオススメです!
 

1ステップずつ画像で説明しますね!!

ステップ1:公式サイトへアクセスする

  1. 公式サイトへアクセスする
  2. メールアドレスとパスワードを設定する
  3. 電話番号認証をする
  4. 本人確認書類を提出する
  5. 2段階認証を設定する

まずは、コインチェックの公式サイトにアクセスしましょう!

 

コインチェックの公式サイトはこちら

 

↓「会員登録」をクリックします。(下の「口座開設はこちら」からも、ほぼ同様に進められます)

ステップ2:メールアドレスとパスワードを設定する

  1. 公式サイトへアクセスする
  2. メールアドレスとパスワードを設定する
  3. 電話番号認証をする
  4. 本人確認書類を提出する
  5. 2段階認証を設定する

↓メールアドレスとパスワードを設定して、「会員登録」をクリックします。

 

↓設定したメールアドレスに下記メールが届きます。

赤枠内のリンクをクリックすれば、アカウントの登録が完了します!!

ステップ3:電話番号認証をする

  1. 公式サイトへアクセスする
  2. メールアドレスとパスワードを設定する
  3. 電話番号認証をする
  4. 本人確認書類を提出する
  5. 2段階認証を設定する

次に、電話番号認証を行います。

↓『「人のマーク」→「電話番号認証」』の順にクリックし、電話番号を入力して「SMSを送信する」をクリックします。

スマホに認証コードが送られるので、それを入力し認証して下さい!

以上で電話番号認証は完了です!!

ステップ4:本人確認書類を提出する

  1. 公式サイトへアクセスする
  2. メールアドレスとパスワードを設定する
  3. 電話番号認証をする
  4. 本人確認書類を提出する
  5. 2段階認証を設定する

ここからは、本人確認を行います!

 

↓「本人確認書類を提出する」をクリックします。

 

↓各項目をチェックし確認したら、「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックします。

 

↓「本人確認書類を提出する」をクリック

 

ここからは、「コインチェックアプリ」をスマホでインストールすると楽に行うことができます。

 

アプリの「かんたん本人確認」から、指示に従って以下の項目を設定していきます。

  1. 必要情報を入力
  2. 本人確認書類を撮影
  3. 顔と本人確認書類を一緒に撮影

意撮影の読み込みが上手くいかない場合があるので、明るさを変える・前髪をあげる・違う書類を使う等々、工夫してみると上手くいくかもです!!

 

ちなみに、本人確認書類として使える書類は以下の通りです。

本人確認書類として使えるもの

  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永住者証明書(表面と裏面)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面。交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要) ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。

ステップ5:2段階認証を設定する

  1. 公式サイトへアクセスする
  2. メールアドレスとパスワードを設定する
  3. 電話番号認証をする
  4. 本人確認書類を提出する
  5. 2段階認証を設定する

2段階認証は安全のため原則やっておきましょう。

 

※認証アプリをインストールしていない方は、スマホで前もってインストールしておきましょう!!

認証アプリ(iOS版)はこちら

認証アプリ(android版)はこちら

 

↓『「設定マーク」→「2段階認証」→「設定する」』の順にクリックします。

 

↓メールが送られてくるので、赤枠内のリンクをクリックします。

 

↓では実際に2段階認証を行なっていきます。

 

『認証アプリで、QRコードを読み取る』⇒『認証アプリで出力された数字を入力する』

 

この2ステップで、2段階認証は完了です!!

 

以上で5ステップが終了しました!

ここまで来れば、コインチェックのアカウント開設は完璧ですね!!

 

「流れは分かったけど、まだインストールしてないよ」

という方は下のリンクからサクッと登録してしまいましょう!

コインチェック

まとめ

コインチェックのアカウント開設方法については分かりましたか?

コインチェックを開設すると「仮想通貨投資」「NFTの購入」など、出来ることが盛りだくさんです!

まずはアカウント開設だけでもしてみて、新しい体験をしてみましょう!!

試しにNFTアートを買ってみたい方はこちら

【学生でもできた】NFTアートの始め方【購入方法編】

NFTがまだよく分からないよという人はこちら

【初心者向け】NFTとは何?を超分かりやすく解説!!【具体例で説明】

Twitter毎日発信中!